2020年7月22日 (水)

ヘイマンス神父様を8月2日に訪問します

今日7月21日はベルギーナショナルデーの休日でした。

コロナ禍のため日本語ミサは5か月お休みしています。そこで有志でオランダ・ブレダ近郊のテテリンゲンに住むヘイマンス神父様を訪問します。

ご関心のある方は中山までご連絡ください。また、6月から「聖書100週間」の勉強会を始めましたのでお知らせいたします。

hiro.nakayama.bxl@gmail.com

2020年7月15日 (水)

8月の日本語ミサ

7月、バカンスシーズンがやってきました。3月からのコロナ休暇が長かったのであまり盛り上がりが感じられません。自動車の往来が減りとても静かな毎日です。観光地グランプラスは閑散としています。でも道路工事があちこちで行われています。

8月のミサはお休みです。9月以降については来月お知らせします。フェイスブックを開設しましたので詳細はそちらをご覧ください。

https://www.facebook.com/groups/592349231569301/

 

2020年6月20日 (土)

7月・8月の日本語ミサはありません

ブリュッセルは夏至を迎え、初夏の兆しを感じます。さて、コロナウイルス禍が少しずつ落ち着いてきました。

しかし、まだ感染の可能性が無くなっていません。つきましては7月と8月の日本語ミサはありませんので、ご承知ください。

詳しくは次のフェイスブックをご覧ください。www.facebook.com/groupe/592349231569301/

 

 

2020年4月30日 (木)

お知らせ 5月と6月の日本語ミサはありません

明日から5月が始まります。

来週からコロナウイルス感染によるロックアウト解除が段階的に始まります。

しかし依然、外出制限が続いていますので、5月と6月の日本語ミサはありませんのでお知らせします。

詳しくはフェイスブックをご覧ください。

ベルギーカトリック日本人コミュニティー

www.facebook.com/groups/592349231569301/

2020年4月21日 (火)

日本語ミサ 4月19日

コロナウイルス感染はおさまる気配がありません。4月19日現在、感染者数3万8496人、亡くなった方は5683人です。病院と老人ホームで半々の方が亡くなっています。 外出制限がありますので自由に出歩くことができません。

感染しないよう、また感染させないよう不便は我慢しなければなりません。

ミサに与ることができませんので、Zoomミーティングなどインターネットを活用して交流することができます。

ベルギーカトリック日本人コミュニティー フェイスブック

https//www.facebook.com/groups/59234923156901/

 

 

2020年4月 1日 (水)

5月3日の日本語ミサ

4月に入りました。

木蓮と桜が満開です。

ベルギーのウイルス蔓延は今も続いています。

昨日の感染者は1万2775人、亡くなった方は705人です。

外出制限は4月19日までとなっていますが、場合によっては5月3日まで延長もあり得ます。

その場合、フェイスブックでお知らせしますので気をつけてください。

検索名 ベルギーカトリック日本人コミュニティー

https://www.facebook.com/groups/592349231569301/

皆さま、体調管理に努めてください。

中山

 

 

 

2020年3月19日 (木)

お知らせ 4月5日の日本語ミサはありません

ようやく陽射しが強くなり暖かくなってきました。

ベルギーはコロナウイルス感染拡大を防ぐため、4月5日まで学校、教会、スポーツセンター等の公共施設やレストラン、カフェなど人が集まる場所は閉じられています。

日本語ミサの会場のスクート会修道院お御堂もクローズしています。

そのため4月5日の受難の主日(枝の主日)のミサはありませんのでお知らせいたします。

今後の予定については、改めてご連絡を差し上げます。

中山

2020年3月16日 (月)

コロナウイルス情報

 

ダウンロード - e38395e382a7e382a4e382b9e38396e38383e382afe38080efbc91efbc92e697a5e59bbde5aeb6e5ae89e585a8e4bf9de99a9ce4bc9ae8adb0e381aee6b1bae5ae9a.docx

 

 

2020年3月13日 (金)

コロナウイルスについてベルギー司教からのお知らせ

ダウンロード - e382b3e383ade3838ae382a6e382a4e383abe382b9e38080e3818ae79fa5e38289e3819be38080e38396e383ade382b0efbc92efbc90efbc92efbc90e38080efbc93e38080efbc91efbc93.docx

 

2020年3月12日 (木)

3月1日のミサと座談会

      【共同祈願】

3月11日は東日本大震災9年です。犠牲者の冥福を祈ります。

父である神よ、
すべての人に限りないいつくしみを注いでくださるあなたに、
希望と信頼をこめて祈ります。
東日本大震災によって今もなお苦しい生活を送り、
原発事故によって不安な日々を過ごす人々の心を照らし、
希望を失うことがないよう支えてください。
また、亡くなられた人々には、永遠の安らぎをお与えください。
すべての人の苦しみを担われたキリストがいつもともにいてくださることを、
わたしたちがあかしできますように。
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
2014218日 日本カトリック司教協議会認可)

・2月に世界各地で起きたコロナウイルス感染が終息しますよう願い、亡くなった方々のご冥福と

治療中の方々にお見舞い申し上げます。

【東日本大震災9年チャリティーイベントと座談会のご報告・御礼】

2月29日(土)ストッケル ノートルダム教会チャペルホールでイベントを開催しました。

コロナウイルスの影響で日本人駐在員家族の来場が少なかったですが、それでも100人位

の皆様に来場いただきありがとうございました。日本からカリタス釜石支援ボランティア活動に

長年携わっている長沢豊さんが岩手犬プロジェクトの手作り作品を並べ販売しました。

またボランティア体験についてフランス語通訳付きのお話しに来場者がじっと耳を傾けていました。

募金とバザーの収益16万6600円をカリタス釜石とカリタス南相馬に寄付させていただきました。

詳細はフェイスブックをご覧ください 検索キーワード 「忘れまじ3.11大震災 ベルギーから」

 https://www.facebook.com/groups/151022046332226/

 

来年は大震災10年です。最後のイベントを予定していますのでご協力をお願いいたします。

翌日、3月1日(日)日本語ミサの後、座談会で長沢さん、シスター山本紀久代さん、中山から

被災地の岩手県釜石、宮城県石巻、福島県南相馬の現状について報告があり、意見交換と

分かち合いのひと時を持ちました。

  Photo_20200312041401 2   

 

 

«3月1日の日本語ミサ

無料ブログはココログ